志木ワグネル第4回定期演奏会
「連載っぽいことします」
って書いといて「はじめに」を書いて3日間何も書かず、
挙句の果て違う話になってしまうのですが、
なんでもいいさ!




タイトル通り慶應志木ワグネルの定期演奏会にお邪魔してきました。
お手伝いで行ったんだけども、ちゃっかり2st以外は聞いていました。
ま、まあ許されますよね。いっぱいお手伝いしたし(自分で言う)。

うん、良かったです!

何がどうっていうのを言葉に直すのは、
言葉が減ってしまっている僕にとって、
中々難しい物があるのだけれども。

先輩が仰っていた、
「風景(景色?)が見える」
って言うのは本当にそうで。
風蓮湖(漢字合ってるかな)とか、どうぶつのうたとか。

でもTempestosoはそういうんじゃなくって、僕の中では。
もっと抽象的で、うーん。
バッ!って開いたりシュッってすぼんだり、
ゴオオォォォって、ヒュッって。
風?とかそんな感じ。
囲まれたような。
厳しい。
きれいな嵐?
うーん。
拙い感性と表現力ですが、
動かされました。

あ、1stは楽しかった!
後ろの方で見てたけど、
周りのお客様も結構笑ってたのでバッチリです!





そういうわけで、
久々に(先日練習にもお邪魔したが)志木ワグの空気に触れさせて頂きました。
真面目で、丁寧で、柔らかくて、豪快で、抜けてるところもあったりして。
元々の喋り下手にこの1年での言葉の消失が重なって
先生方とあまりきちんとお話し出来なかったことや、
後輩たちにロクなこと言えなかったのが少し心残り。
まあでもしがないOB(笑)なので。いいですかね。

関東を離れることに対して、初めてちょっとイヤだなって思った。

でも、近いから折を見てまた顔を出せたらいいなと思う。
迷惑じゃなかったら。お手伝いとかで。

変なこと書いてますね。
変な気分です。



変な気分を更に変にしてるのは、
大学行ったら何しようってことです。
漠然とまた合唱やりたいなって思っていたけれども、
果たして本当にそうなのでしょうか。


俺はまたあの空気の中で合唱したいだけなのではないか。

将来何らかの形で集まった時に、
その時に少しは歌えるように合唱を続けておきたいだけなんじゃないか。

それは合唱を続けるには不純ではないか。


いやしかし歌うことは好きだ。下手でも、好きだ。

ただ、じゃあ、どんな空気の中でも歌やるか?やれるか?






いやいや。

大学のサークルの空気がまた好きになったら、
おんなじくらい愛せたら、
こんなことはひどい取り越し苦労なのですけれども。


やっぱり、変なこと書いてますね。
変なことですが、そんな事を考えたりしたのです。
考え過ぎですかね。すみません。

外から見ていると自分が去年あの中に居た、
ということが信じ難いのです。
ここからのことは、受験体験記にも書くかも知れませんが、
僕は1年費やして自分の夢への道を描きました。
1年、たった1年と思っていました。

しかし。
その前に2年かけて作って頂いた体は無くなった。
歌に関することだけじゃない。
数年かけて作ってきた色々なものが無くなった。
それを勘定に入れてなかった。
今何しているんだ僕は、と。
何も持たないひどく弱々しいもの。


でもでも、過去は過去ですし。
小学校卒業の時にカッコつけて
「過去は見ず」みたいなことを書きました(友人のアルバムとかに)。
それを思い出して
「なんて黒歴史を生み出してしまったんだ恥ずかしい」
と時々思っています。
過去を全く見ないのはよくないと思います。
でも過去にこだわり過ぎるのもよくないでしょう。



結局なんだったのでしょうか。と言われると。

今日はとても楽しかったのです。

でも少し悲しいのです。
スポンサーサイト
[2012/03/21 03:13] | みゅーじっく | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
.
.

ピリオド.




ついに定期演奏会が終わりました。
大盛況のうちに終わりました、
と言わせていただきたい。


ご来場くださいました方々、
困難な状況下の開催に当たってご協力頂きました方々、
先生方、先輩方、
そして団員。

本当にありがとうございました。


僕個人
あんなに楽しく気持ちよく
歌えたことはきっとなかった。

一生忘れられない
素晴らしい経験をさせてもらいました。



そして志木高ワグネルからは卒団ということになる。
途中入部からの2年間。
これまた一生忘れられない思い出ばかり。
どうして一年生の時から入らなかったのか。

ありがとうございました。
これしか言えない。


これからはOBとして、
この一年はともかくだけども
またがやがやしに、お手伝いしに、
訪れることになるのでしょうか。


後輩たちにはすっごく思うことがある。
僕はしゃべりが下手だから、
最後に何か、って時も全然言えなかったんだけど。

君たちはすごいよ。
俺が敢えて言うようなことじゃないだろうけど。
やりたい放題な3年に、飽くなき野望に、探求に、
ちゃんとついて来たんだから。
後ろからだなんて微塵も思ってない。俺は。
一緒に、横並びで、
一緒に昨日(一昨日)の演奏会まで来たと思う。
当たり前だけどみんながいなかったら、絶対に成功出来なかった。

個人的な話をすれば、
音は悪いし、いい声でもないし、
高音も出ないし、歌が下手で。
ちゃんと指導してあげられなかったような気もするし。
マネージャーとしての仕事だって大したことしてないし。
2年生(現3年か)に至っては合唱歴は同じじゃないの。
そんな僕をよく今まで他の3年生と同様に慕ってくれました。

本当にありがとう。
やっぱりこれしか言えない。


これからも自信を持って、
俺らの代を超えていって欲しい。
と思う。






ようやく卒業の実感です。

二度と来ることのない高校生に、
ピリオドです.
[2011/04/28 01:05] | みゅーじっく | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
はらがたちます
自分に。

負けました。
関東合唱コン。
銀賞。

終わったときから不完全燃焼感。
県の時とは違った。

すぐにCDを聞かせて頂いて(後輩ご家族にはご迷惑をおかけしました)、
やっぱり微妙な感じで。

だからなのかなんなのか、
発表された時、涙が出なかった。


なんだかなあ。


もう3年の出る大会は無いです。

また収穫祭、定演までにレベルあげたい。



埼玉からA部門で全国進出した松伏には、
頑張って欲しいと思います。
応援しています。

ちゃんと結果が出たので
こちら
[2010/09/26 23:26] | みゅーじっく | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
ねます
明日
合唱関東大会
静岡のホテルのベッドにいます

頑張る

まだ終わりたくない

もっと
もっと

いただいた全部を出して
感謝の気持ちで

歌ってきます
[2010/09/25 23:39] | みゅーじっく | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
いざいざ
コンクール

出発します

頑張る

まだ終わりたくない

いざいざ
[2010/08/29 10:42] | みゅーじっく | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>