スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
『ユージニア』 by 恩田陸 (+『夜は短し歩けよ乙女』 by 森見登美彦 +『ちぐはぐな部品』 by 星新一)
『ユージニア』読み終えました。
直木賞候補にもなったらしい。





わくわくわくわくしながら読み進めてったけど、
最後は頭がグルグルしたまま終わった。
グラスホッパーの時よりも
「え、え?」
って感じがした。

正直に言うと「これで終わり?」みたいな。
情けないねー。

ホントは二度三度読んで順々に把握して行くんだと思うけど。
うーん、時間がね。
無くはないはずだけど使い方が下手で下手で……。

今回は作風のせいもあって
珍しく気になったとこは戻って確認したりしてたから
いつもよりは考えながら読んでたつもりだけどね。

でもやっぱり悔しいから
部分部分読み返した後に、普段は
「見たら負けだよ」
なんて否定してる、
いわゆる「考察サイト」みたいな?
のも少し覗いたりして。

誰が犯人なのかってのは見なかったけど
ちょっと違った見方で見えた。
重要な取りこぼしがあったね。


推理小説だけど自分で推理する小説
って感じかな。

メモとか取ったらよかったのか。
でもそういうのは二周目以降でやるべき事で……。

そういう事で何度も読めるように
「小説は借りずに買う」
っていう考え方です。

まあグラスホッパーの時同様、
しばらくは読まないんだろうけど……。

いつかね。


さっきからグラスホッパーって書いてるけど
あれ読んだときはまだブログ始めて無かったから
ここに記事は無かったw


まだ一年経ってないのね。





『夜は短し歩けよ乙女』は
11/3に読み終えてたんだけど
ちゃんと記事にしてなかったから。
読みましたよって。




これは楽しかった。
登場人物が、情景がよく浮かんだ。
前の『四畳半神話大系』よりも読み易かったかな。
舞台はおんなじだし登場人物も若干被るしで、
どっちか読んだらもう片方もおすすめだと思う。

京都行きたいね。京都。
行ったことないのだ。


そうだ、
春から四畳半はアニメ化するらしいね。





そして『ちぐはぐな部品』。



記事にすらしてなかった。
これについては記録だけで。

ただ作品講読の課題に良さそうな作品があった。
星新一てだけである人と被りそうな気もするが……。







近頃読書しなさ過ぎてやばい。
漫画を含めるとむしろ増えているのかもしれないが……。


最近ハマってるのは前にも書いたけど「堀さんと宮村くん」。
やっとオマケも最新まで追いついた。

最近買ったのは『仮面のメイドガイ』。



まだ二巻までしか読んでない。
安かったわりに状態は良さそう。



久しぶりのどくしょかてごり
スポンサーサイト
[2010/01/17 00:44] | ぶっくす&むーびーず | トラックバック(1) | コメント(0) | page top
<<むだ時間 | ホーム | もう>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://someegg.blog73.fc2.com/tb.php/230-ee1c7370
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
利休にたずねよ |山本 兼一
利休にたずねよ山本 兼一PHP研究所 刊発売日 2008-10-25 三毒を志へ...
[2010/01/17 19:29] 得アマゾン探検隊
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。