スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
さっきの記事、
メトニミーではなく、メタファー?
最初メタファーって書いて、
ん?ん?と思って変えたけど、
結局メタファー、かな。

差し替えは敢えてしないでおきます。


こういうのちゃんと教わった事ないね。
強いて言えば一昨年の、現代社会?
言語学の話がちょっとだけ出てきたね。


昨日今日と、記事が映画になってしまいましたが。
映画カテゴリ作ろうかな。
っていうかカテゴリ再編したいな。

でも
観たけどその時記事書けなくて書いてない映画、
読んだけど記事書けなくて書いてない本、
あるからなー。

ここ数日では映画は
『CUBE』シリーズ(無印、2、zero)
『シャーロック・ホームズ』
『涼宮ハルヒの消失』
とか?


本は、出来るだけ書くようにしてるから
『夜市』 by 恒川 光太郎
くらい。

これ面白かったよ。
表題作「夜市」ともうひとつ「風の古道」
の2作品で、どっちも100ページくらい?
割と短いけれども。
僕は
ホラーっていうよりファンタジー、
という印象を受けました。
でもホラー小説大賞受賞作なんだよね。
書き下ろしの「風の古道」の方が好きだけどな。
読了は、多分定演終わった直後くらいに
「風の古道」の方を読んだから3/21付近。


こういうのを残しておくのは
記憶の整理?っていうか、必要だと思う。
全然大したこと書かなくても、
感想は一行しか書いてなくても、
この時にはこんなものを読んだり観たりしてました
って。


可能な限り続けておきたいです。




っていうのは
新学期ですね
ってこと。
特に意味はない。





今日は校正の作業をちょっと手伝いました。
なんか原稿すくねえぞ。
ナメてんのか

おかげで、なに。
5人しか無くて、
俺変なの出して、
二人くらいレポートみたいなの
出してきてるから、
純粋な物語は2作品?
まあ俺のも物語と数えたら3つ?

だったら普通に書いてもよかったじゃない!



こういうのはね、
機会がある時にやっとかなきゃいけないんです。

上手く出来ないから、
なんて言ってたらいつまでも出来る訳ないんです。

別に新勧で配られる小冊子なんて新入生250人弱?
それの半分も読む訳ないんだから。
恥ずかしがってる場合じゃないの。

厨二病真っ盛り?
上等じゃないですか。
作文しか書けない?
それでいいです。
誤字脱字不安・規則とか解んない?
僕らが可能な限り直すから。

むしろこんないい機会他に無いけどね。
自分の書いたものを
100人単位の人間に読んでもらえるなんて、
滅多に無いですよ。







自分にも言い聞かせつつ。
スポンサーサイト
[2010/04/07 00:57] | ふつう | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<あとがきを書いた | ホーム | 『スカイ・クロラ』>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://someegg.blog73.fc2.com/tb.php/260-5771883b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。