スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
『シャッターアイランド(英:Shutter Island)』
監督:マーティン・スコセッシ


以降、存分にネタバレ含むため注意。


























いまいちスカッとしない。

謎解き映画
「目線」や「表情」、ポイントが沢山隠れてる
ラストシーンでその「?」が「!」になる

とか銘打ってる割には
その「ポイント」にあまり気付かなかった僕でも
テディ=放火魔(名前忘れた)って言うのは
放火魔について説明が出てきた時点で浮かんだし。
レイチェルが殺した子どもが3人で、
テディの奥さんが死んだ時の死者が合計4人
っていう時点で、ん?
ってなったし。
まあレイチェル=奥さんまでは辿り着かなかったが。

ラストシーンも別に。。。
最後のテディの行動は僕と母とで違う解釈になったし。

結局治ってなくて、でもどうせ信じてもらえないなら、
モンスターのレッテルを貼られて生きるより、
英雄だと思いながら死んだ方がいい。

っていう救われない感じの終わりなのか

今は治ったけど、
時が来たら同じことを繰り返す事になるから
そうやって生き続ける(モンスター)よりも
敢えて治ってないフリをして、
潔く死んだ方がいい。

っていう、結局救われないが。


他の人の感想とかを見ると
冒頭の時点でCGの粗さとかで妄想オチだと読めた!
とかプロの人がいたけどw
確かに
なんかバレバレな3Dグラフィックだなー
とは思った。
人が浮いてるもんね。

あと英語が解る人は台詞で解るらしいね。
僕は解らないです。
でも前に比べたら聞き取れるようになってきた気がする。
アナグラムなんか解るか!w


つまらなくはなかったけれども
別段面白くも無かったかな。


アリスにすれば良かった。
ソラニンも観なきゃ。
9~9番目の奇妙な人形~ってのも観たい。
観たい映画ばっかりだ。


最近映画ブログ化してるけどご容赦願いたいです。
スポンサーサイト
[2010/04/25 02:26] | ぶっくす&むーびーず | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<e | ホーム | 『The Godfather Part II』>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://someegg.blog73.fc2.com/tb.php/266-7af2301c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。