スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
『耳をすませば』
「コンクリートロードは、やめたほうがいいと思うぜ」


監督:近藤喜文
スタジオジブリ作品

まあ言わずもがな。


金曜ロードショーで観た。
先々週か、7/9。


もう昔から何度も何度も観てて、
ここ最近は避けていたけれど、
ふと観たくなった。


正直な話、
なんだか自分を見ているようですごく恥ずかしいところがあったり。
母親にもそう言われるという。

でも僕なんかは雫には到底及ばない。
彼女みたいに強くはない。

夕子に
「でもテストがあるじゃない」
って言われた時の、雫の返し

「いいの!」

これが頭から離れない。
この強さが僕には微塵もない。

聖司も聖司で結局海外行ってきちゃうし。

中三で、ですよ。

僕は何してたかな。
剣道やって、ゲームして、テストの日だけ勉強して。
あ、でも最初に書いたのは僕も中三の時、だ。

今は思い出すだけでも恥ずかしいけど。
その時は「凄いものが書けた!」ってはっきり思ってた。
結構長かった気がするけど、あんまり頑張って書いた覚えはないな。
そんな感じで書けたらいいけれども、
もうあんなに気軽には書けないっていうか。
何もせずに過ごしてきた代償なんだけど。


この夏、秋に書いたら
もうしばらくはおやすみだと思ってる。
今までも毎日毎日はおろか、
毎週毎月も書いてなかったりするけど、
何か頭で考えるものがあったりはしてた。

結局どうしたいのか解んないから
中途半端。
何がしたかったんだろう。

いや、この質問は今までの選択すべてを疑う。

まあでもそれでこのブログの上の方を見ると


なにかの卵でありたい
そう願う人がいろんなことしてみて……こんな感じ。


ですって。
なんだ、解ってんじゃん。

「ありたい」「願う」「いろんなことしてみて」

そういう事です。


せめて最後の夏休みくらいは
有意義に、貪欲に生きられたらいい。




なんか話があらぬ方を向いたけれども
ここで『耳をすませば』を観られたのは
本当によかった。



ちなみに『猫の恩返し』観たいw
あれも劇場で見たけど。
スポンサーサイト
[2010/07/20 00:54] | ぶっくす&むーびーず | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<京への憧れ | ホーム | しろしろ白>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://someegg.blog73.fc2.com/tb.php/290-42cfcdd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。